カテゴリー:イベント

2014年05月13日

来週から開催予定の「ローエネで暮らそう」展の準備で、品川にあるYKKAPのショールームに行ってきました。
140513_01

品川駅からインターシティC棟(ホール棟)まで繋がるスカイデッキにあった、YKKショールームまでの案内も、
期間中は建築家31会×YKKAP「ローエネで暮らそう」展に入れ替わり、準備が進んでいます。(以前の写真はコチラ

そんな中、今回メンバーが集まったのは、このスカイウエイを利用する方々への直接のお知らせのためで、
皆でチラシを折り込みティッシュに詰めて、スカイウエイや品川駅周辺など、いろんな場所で配布させていただきました。

準備はまずチラシを折るところからスタートしたのですが、予定の2500枚を折るのはなかなか大変なもので、
始めは会話が弾んでいた面々も、だんだん口数少なく静かに。。

140513_02

なんてこともありましたが、こういった形で直接お知らせする機会はなかなか無いもので、
始めは少しドキドキしていたメンバーたちも、徐々にコツをつかみ?、無事予定数を配布。

15日の木曜日にも同じメンバーで配布させていただく予定ですので、
興味がありましたら、ぜひ受け取ってみてくださいね。

◆ 第1回 建築家31会 × YKKAP セミナー&模型展 ◆
~ローエネな暮らしへ繋がるセミナー&建築家模型展示~

日時:2014年5月19日(月)~25日(日)  10:00~17:00
  (21日休館、※22日・23日は~20:00まで)
※22日・23日は夜間模型展示&「ローエネで暮らそう」セミナー開催(参加無料・予約不要)
  (夜間模型展示17:30~20:00、 セミナー1:18:30~、19:00~)
            
場所:YKK AP(株) ショールーム品川  >>アクセスはコチラ
  (東京都港区港南2-15-4 品川インターシティホール棟 地下1F)

140513_03
配布には事前の申請が必要なので許可を取って、こんな腕章をつけて配っています。

タグ:, , , ,

カテゴリー:日常

2014年05月12日

水につけていた種籾(たねもみ)が発芽しました。
140512_01

週末は仕事仲間の実家の田植えに参加予定だったのが、残念ながら行けなくなってしまい、
小学校の土曜授業や子供同士の遊びにとことん付き合った週末だったのですが、
家に戻ってみてみたら、うちでも水につけていた種籾から発芽していました。

時期としてはもう少し早い方が良かったのだと思うのですが、
殻を柔らかくして発芽しやすくするため、毎日水を入れ替えながら浸水させてみたら、
早いもので、3日目にしてひょろひょろと芽が出てきました。

次は肥料を混ぜ込んだ泥土を作って種まきですが、その入れ物をどうするか。

バケツ稲作りセットとしてもらった種籾なので、バケツが欲しいところなのですが、
バケツだと少ししかできないよね?とか、余分な欲も出てきて、ちょっと悩んでしまったり。
とはいえ、すでにベランダも緑の種類が増えていっぱいになりつつあったり。

種籾の品種はコシヒカリで、目標は1食分の収穫。

そんなに収穫できるものなのかどうかわかりませんが、発芽後の成長は早いようなので、
早くバケツを買ってきて植え替えてみます。

140512_02
先日の朝顔もちょっと時間がかかりましたが、無事発芽して育っています。

タグ:,

カテゴリー:イベント

2014年05月9日

建築家31会とYKK APとの共同企画「ローエネで暮らそう」展のお知らせです。
31YKK01

第1回 建築家31会 × YKKAP セミナー&模型展 
~ローエネな暮らしへ繋がるセミナー&建築家模型展示~

日時:2014年5月19日(月)~25日(日)  10:00~17:00
  (21日休館、※22日・23日は~20:00まで)
※22日・23日は夜間模型展示&「ローエネで暮らそう」セミナー開催(参加無料・予約不要)
  (夜間模型展示17:30~20:00、 セミナー1:18:30~、19:00~)
            
場所:YKK AP(株) ショールーム品川  >>アクセスはコチラ
  (東京都港区港南2-15-4 品川インターシティホール棟 地下1F)

YKK APが提案する「小エネ(ローエネ)」な暮らしを共通テーマとし、
建築家31会がつくる「ローエネな暮らしを実現した住まい」について、
実例の展示やセミナーを行う連続企画の第一回目です。

期間中は建築家がショールームに滞在しておりますので、
・ローエネな暮らしって?
・家を作る時はどうすればいいの?
・何から始めればいいの?
などなど、気になることがありましたらどうぞ気軽にご相談ください。

もちろん、
・今すぐの予ではないけれど、話だけ聞いてみたい
・建築予定はないけれど興味がある
という方も大歓迎です。

予約不要・無料のイベントですので、是非この機会にご来場ください。
私たちも、いろんな方とお話しができることを楽しみにしています。

<参加建築家> ※3か月に1回の連続企画です。
磯村 一司 + 政本 邦彦   (ギルド・デザイン一級建築士事務所)
一條 美賀         (一級建築士事務所まんぼう)
市村 宏文          (エルスト)
木原 ツトム        (トゥイズムデザインスタジオ一級建築士事務所)
河辺 近          (ken-ken inc., 一級建築士設計事務所)
滝川 淳          (コネクト一級建築士事務所)
根來 宏典         (根來宏典建築研究所)
前田 敦          (一級建築士事務所 前田敦計画工房)
松下 慎之介        (一級建築士事務所タスエス)
松永 基          (エムズワークス)

タグ:, , , ,

カテゴリー:二世帯リフォーム, 仕事

2014年05月8日

先日、新しくご相談いただいた戸建てのリフォームのための現調に行ってきました。
140502_01

気持ちの良いお天気の中、平成ぽんぽこ狸合戦の森のような緑を抜け、
駅からの道中、上がっても上がってもまだ続く階段は運動不足の身体にはちょっと堪えましたが、
たくさん上がっただけあって、上にはとても気持ちの良い静かな環境がありました。

戸建てのリフォームで、お母様と息子さん世帯が楽に過ごせる2世帯住宅としてご相談いただき、
少し駆け足の工程ですが、秋の引っ越しを目指してスタートすることになりました。

この計画は、先日連絡を頂き、まずはお会いさせていただいたのですが、
数年前に「辰巳琢郎のリモデルきらり」という番組で「狛江S」が紹介されたものを、
好きな家としてずっと録画を残していてくださったそうで、
今回のリフォームをすることになり、その記憶からご連絡いただいたという、なんとも嬉しいお話でした。

私たちのこれまでの仕事からご依頼いただくというのは本当に嬉しくありがたことですが、
狛江Sの設計は振り返ってみると2006年。
そのころと比べて今の自分たちの作っているものはどうか、改めて身を引き締めつつ、
ご要望に応えられる形に作っていきたいと思います。

きっかけとなった狛江Sはコチラから >>
狛江S:犬と好きなものに囲まれる、パリのアパートメント

140508_02
床やキッチンにラーチ合板を使用したラフさにこだわり、好きなものを見せる収納で。緑の壁は下階まで連続しています。

タグ:, , , ,

カテゴリー:遊び

2014年05月7日

今年のGW後半の連休はキャンプに行かず、実家の方でキャンプのような生活を楽しんできました。
140507_02

実家は自然がたくさん残る静岡県の富士山の裾野あたりにあるのですが、
その近くに住む姉の家は、その地域の中でもかなり自然が残るところで、
なんとなく準備する気力がわかなかったこともあり、今回はキャンプに行かず、
その姉の家の庭でキャンプ的生活をさせてもらうことにして出かけてきました。

滞在中、庭に時々出没するらしい鹿やタヌキには遭遇しませんでしたが、
ふと気がつくと池の横の木の裏側にキジを発見。
息子と一緒にそーっと近づいてみると、クジャクのように雄の羽が綺麗で、近くには雌の姿もあり、
いつもつがいで動いているようだという習性を甥っ子たちに教えてもらったり。
何もしなくても山椒やヨモギなどが生えてきてたり、ヤツデや松が育ってきていたり、
気兼ねなく過ごせる自然の中での時間はいつもながら心地よいものです。

料理は今回、ダッチオーブンで作ってみたかったローストポークで、
良く熱した鍋で表面を焼き付けて野菜もりもり載せて、火にかけて待つこと1時間ほど。

家庭のオーブンでもできる料理ですが、やっぱり鋳鉄のダッチオーブンでの蒸し焼きは美味しくできるもので、
フタを開けたらお肉も野菜もほろほろで、1キロのお肉も野菜たちも、あっという間に空っぽになりました。

しかし最初に気力がわかなかったのはなんとなく疲れが溜まっていたのか、
途中、久々の熱を出して寝込んでしまったりもしましたが(私が)、
息子は甥っ子たちと庭に張ったテントで寝たり水遊びしたり、とにかく草の間を走り回ったり、
私も復活して炭火焼したり庭の手入れを手伝ったり。

いつものごとく少し身体が痛いのですが、思う存分遊んで、楽しい休みとなりました。

140507_04
野菜は、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、ズッキーニにセロリ。豪快料理ですが、何を入れても美味しいです。

タグ:,

カテゴリー:子供

2014年04月30日

昨日はちょっと久しぶりの保育園友達と出かけてきました。
140430_03

まずは途中で待ち合わせをして、宮崎台にある電車とバスの博物館に行ってきたのですが、
小学校が別になり、2週間ぶりの再会になる子供たちはちょっと照れくさいのか微妙な距離で、
行く前はものすごく楽しみにしていたはずなのに、お互い親を介して会話してみたり。

なんてこともありましたが、これまでもいろいろお出かけしていた気心知れた友達同士、
到着して遊びたくなったらこれまでどおり、いつもの関係に戻り、
いろんな電車やバスを見たり触ったり、お互い興味があるものの運転体験をしてみたりと、
お互いの小学校での様子をいろいろ教え合いっこしたりしながら、楽しく遊んできました。

少し肌寒いくらいのお天気でしたが、帰り道には保育園のお散歩でもよく通った近所のグラウンドで、
いろんな端材を見つけてきては、二人でせっせと運んで道を作って木に登ってみたり、
武器だ道具だと次から次へといろんなことを思いついて動く姿は忙しそうでもありますが、
あうんの呼吸で協力出来る関係は、見ていてなんだかほっとするものです。

この先、お互いの交友関係や興味が広がればいろいろと変わってくることもあるのだろうけど、
それもまた楽しみです。

140430_02
1人だと怖いことでも友達がいれば挑戦できるもので、帰る時にはまた遊ぼうねとしっかり約束してお別れしました。

タグ:,

カテゴリー:イベント

2014年04月28日

週末に開催した「建築家サロン in自由が丘」が無事終了しました。
140428_01

GW初日となるお天気の良い週末で、皆様にお越しいただけるか少しドキドキしながらンスタートでしたが、
今回もいろんな方にご来場いただき、私たちにとってもとても楽しく有意義な2日間となりました。

・リフォームを考えているけどどうすればよいか。
・もう少し先に考えたいのでいろいろ知りたい。
・建て替えを計画中だが、どうも満足できるところが見つからない

など、みなさんそれぞれの段階でいろんな疑問を持たれ、資料も準備くださってご来場いただいた方もおられ、
メンバー一同、いろんなお話をさせていただきました。

建築家サロンのメンバーは建築家31会の仲間なのですが、サロンではメンバーの揃う時間も多く、
合間はいつものごとく、メンバー同士の情報交換から様々な話題を美味しいコーヒーやワインと楽しむ、
まさにサロンな光景の広がる場となっています。

今回の開催は終わりましたが、今後も自由が丘やいろいろな場所へ展開して、
ゆったり話せる「サロン」にこだわった場を設けていく予定ですので、また機会があれば覗いてみてください。

もちろん、直接事務所にお越しくださることも大歓迎ですので、
気になること、聞き残したことなどありましたら、ぜひ直接問い合わせてみてください。

家づくりにはいろんな段階があり、人それぞれの思いがありますが、
今後も私たちの建築家サロンが、満足できる家づくりのお手伝いとなれば嬉しく思います。

建築家サロンについて、詳しくはコチラから 
>>建築家サロン HP
次回は、9/27(土)、28(日)に、場所は同じ自由が丘のカーサタナで開催が決まりました。

<今後のイベント予定>
・5/19(月)~25(日)
「建築家31会×YKK ap :ローエネで暮らそう展」 品川インターシティ YKKショーールーム
・6/13(金)~6/16(月)
「建築家31人×3works vol.13」 横浜赤レンガ倉庫

Exif_JPEG_PICTURE
楽しく、充実した2日間でした。また家づくりに関するいろんな話をしましょう。

タグ:, , , ,

カテゴリー:イベント

2014年04月25日

かねてよりお知らせしておりました「建築家サロン in自由が丘」が明日からスタートします。
salonvol4

「建築家に相談するのは敷居が高いと思っていませんか?」を合言葉に、
身近な場所で気軽に相談できる場所をつくろうと、去年から始めた活動も今回で4回目。

具体的なご相談はもちろん、これから家づくりを始めてみようとお考えの方や、
まずは建築家と話をしてみたい、建築家の建てた事例を見てみたい、リフォームを考えているなど、
気になることがありましたら、まずは足を運んでみてください。

「建築家サロン in自由が丘」
開催日:平成26年4月26日(土)、27日(日)
時間 :10:00〜18:00
場所 :ギャラリー・カーサタナ >>案内図
   (東京都目黒区自由が丘1-23-15)

会場には建築家たちが滞在し、みなさんの家づくりに関するご相談をお受けします。

気持ちの良い季節ですし、ゆっくりお話しできるよう18時までの開催としておりますので、
お茶でも楽しみながら、自由が丘のサロンでお話ししましょう。
>>建築家滞在スケジュール

※当日は建築家たちが交代で常駐しておりますので、ぜひいろんな建築家と話をしてみてください。
私達も今回は26日(土)終日と、27日(日)の午後滞在予定です。

今回もいろんな方とお会い出来ることを楽しみにしています。

詳しくは、下記のホームページをご覧ください。
>>建築家サロン in自由が丘

これまでの建築家サロンに関する記事はコチラ
>>建築家サロン 

タグ:, , , ,

カテゴリー:インフィル設計, 仕事

2014年04月24日

昨日はまんぼうも参加している集合住宅の現場確認に行ってきました。
140424_01

新築マンションの住戸の設計(インフィル設計)を担当している物件で、
去年からの工事も完成が近づき、まんぼうで担当している住戸について確認に行ってきました。

現場中も施工図や現場での確認も行ってきているので、この段階での大きな間違いはないはずですが、
7人の建築家で設計を担当し、全ての住戸が水廻りの位置や仕上げも含めて全く異なる設計となっているので、
思い込みで確認せず、複数の目で確認していくことが重要になっている現場です。

まんぼうで担当している住戸は4件ですが、やはりすべて違う設計になっているので順に確認して回り、
その後は別の建築家の方とお互いの住戸を、少し引いてみた冷静な目で確認。

いろんな設計を体感する良い機会でもあるので、ちょっとワクワクしたりもするのですが、
全部見ていたつもりでも、納まりの点など人が変わると気付くことがあったりするもので、
2か月ほど先の引き渡しに向けて、設計者チェック、ゼネコン・各業者の自主検査などを繰り返しています。

写真は最上階の5階から。
ここは通常使わない場所ですが、大きな通りからちょっと入っただけとは思えない、
静かな環境が広がっています。

タグ:,

カテゴリー:まんぼう, 仕事

2014年04月23日

昨日は計画を検討している、富士山の見える家のリフォームの現調に行ってきました。
Exif_JPEG_PICTURE

まだこれからのスタートを検討している段階なのですが、
戸建て住宅を購入して、子供も独立されたご夫妻の終の棲家として、
住みやすく暮らしやすく、四季の移り変わりなども楽しみながら、
穏やかに過ごせる住まいへのリフォームを計画しているプロジェクトです。

富士山の近くだと、場所によっては見えない場合もあるですが、
少し高くなったところに位置するため、2階の窓から綺麗に富士山が見える予定なのですが、
昨日は雨交じりの曇り空で、残念ながら富士山は見えず。

計画している終の棲家とするには、アプローチの階段などクリアにすべき課題もあるのですが、
見晴らしの良い景色や、ほぼ4面にある緑の環境など手を入れたら楽しそうな庭もたくさんあり、
リビングから繋がるデッキに緑を取り込んだり、ダイニングに繋がる庭は菜園やピザ釜など、
ちょっと私自身の夢を重ねてしまっていますが、なんだかいろんなことが楽しみになっています。

Exif_JPEG_PICTURE
この正面くらいに富士山が見えるはずで、ここからの眺めも楽しみの一つです。

タグ:, , ,

カテゴリー:日常

2014年04月21日

この週末は少しのんびり、犬も一緒にいろいろ散歩してきました。
140421_01
今年はタイミングが合わず、お花見はしていなかったのですが、
近所の大学構内では八重桜がまだまだ綺麗に咲いていて、その中を気ままに歩いたり、
足元にたくさん育っているいろんな野草の中から、名前のわかるものを探してみたり。

少し肌寒くて、それほど長くは歩かず帰ってきちゃいましたが、
帰りには踏切前の美味しいパン屋さんに寄ったりと、ちょっと久しぶりな感じもする時間を過ごしてきました。

そして、日曜日は方向を変えて代々木公園に行って、
少し乗れるようになった息子の自転車の練習がてら、
公園でお昼を食べたり散歩したり、帰りにはまた、この道中にできた美味しいパン屋さんに寄ってみたり。

なんだか毎日パン屋さんに寄ってばかりな気もしますが、
先月からいろいろな予定が続き、少し生活時間も変わったせいもあったのかなんとなく疲れていたので、
久しぶりのゆったりした散歩は、いい気分転換になりました。

時間がもったいないような気がして、ついつい予定を詰め込みがちですが、
あまり予定を決めず、のんびりする時間も大切にしたいものです。

140421_02
少し曇り空でしたが、この季節の紅葉の緑も綺麗で、その中をあるくのも気持ちが良いものです。

カテゴリー:子供, 日常

2014年04月18日

今朝は息子と一緒に、朝顔の種を植えました。
140419_01
昨日、小学校で「いちねんせいをむかえる会」をしていただいたそうで、
種はその時に去年の一年生(新2年生)からプレゼントされた4粒。

空いていた植木鉢の底に軽石を敷き、冬の間カラカラに乾いていた土を入れて湿らせ、
穴をあけて種を入れる、という単純な作業なのであっさり終わりましたが、
自分で蒔いた種の成長は、飽きずにお世話を続けてもらいたいものです。

今年も春になって、苗を見つけるたびに少しずつ買ってきていて、
今のところ、バジル、オレガノ、イタリアンパセリ、スープセロリ、クレソンと、
食材になるものをテーマに植え始めていますが、息子とお米を少し育ててみる計画もあったり。

とはいえ場所の限られたベランダ栽培なので、よく考えながら種類を増やしていきたいと思います。

タグ:, ,