カテゴリー:仕事, 犬と暮らす二世帯住宅

2016年05月23日

犬と暮らす二世帯の現場では、先週足場が外れました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外部の木パネルや目透かし貼りと塗装も進み、全景が見えてきました。

中では塗装工事も進み、今は家具工事が1階と2階で進んでいますが、玄関のスチールサッシも取り付けが終わり、
中庭側の足場も外れたので全体が明るく風通しも良く、現場の人たちも休憩の時は巣然とここに集まっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玄関の外にはスチールの庇を設置。
土間はこれから打つのでもう少し床が上がりますが、3枚引きで大きく開く、開放的な玄関になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして玄関ホールの正面に見える中庭も足場が無くなりすっきり広々と。
玄関の場所になる南側のボリュームを平屋としているので、太陽高度の低い冬でもかなりの日差しが入り、
その周りにある諸室が明るくなる計画ですが、このあたりは想定通りで一安心。
まだこの上にデッキを貼って仕上げますが、みんなで楽しめるプライベートな中庭になる予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2階も施主施工であった壁の塗装もとても綺麗に出来上がっていて、建具も付いて、ほぼ完成の形に。
天井にはパイプを通しでつけて、日常はサンルームとしても使います。
右側の少し低い建具は階段をふさぎ、元気なワンちゃんたちとお子様のためのゲートとすることで、
テラスからぐるっと繋がる遊び場にもなる予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リビングの正面には、黒板塗装の壁も完成。まだ器具付けや建具の設置などが残っていますが、
こちらもほぼ全景に。

週末にはまず現況での施主検査を行い、今週は完了検査と完成後の施主検査と、
少しあわただしくなっていますが、完成に向けて進んでいます。

これまでの設計や監理についてはこちらから >>犬と暮らす二世帯

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
正面の大きなサッシの内側にある個室。この部屋もとても気持ちの良い場所になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リビングの黒板塗装の下にはマグネット塗装も忘れずに。3度塗りをしているので磁石の吸い付く壁になっています。

タグ:, , , , , , , , , , , , , ,

カテゴリー:イベント

2016年05月18日

「建築家と建てる!展」に参加しています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5/12から新宿パークタワーのOZONEさんで開催中の、「建築家と建てる!展」に参加しています。

 「建築家と建てる!」
 住み心地のいい家から、賃貸マンションまで
 2016年5月12日(木)~5月31日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館
 10:30~19:00
 新宿パークタワー6F パークサイドスクエア

専門家に気軽に相談できる「新築&リフォーム相談会」の連動企画として、
10組の建築家と建てた住宅事例をパネルや模型で紹介するイベントです。

戸建から集合住宅(賃貸)まで、と範囲が広い展示となっていますが、
まんぼうでは「古き良き佇まいを引き継ぐ 緑に囲まれた土間のある家」として、
中野Mを出展しています。

期間中、5月28日(土)13:30~16:30 には私たちも会場におりますので、
興味がありましたら足を運んでみてくださいね。

160520_01

イベントの詳しい紹介はコチラから >>「建築家と建てる!」展

展示している中野Mについてはコチラから >>素材を引き継ぎ、緑に囲まれるお気に入りのカフェ

140801_01
いつお伺いしても心地よく落ち着く、住まうことを楽しまれているおうちです。

タグ:, , , ,

カテゴリー:日常, 遊び

2016年05月17日

週末は道志村トレイルランレースとキャンプに行ってきました。
160517_03

参加は太郎だけですが、前日の夕方までに受付が必要だったので、
前泊ついでに、久しぶりの道志川沿いに今年初のキャンプにも行ってきました。

といっても、土曜日は都合で午後出発になることと、日曜日は早朝からレースで太郎はいなくなるので、
撤収の手間を考えて今回はロッジ泊で。

今回は出来るだけ身軽に行くことを目指し、簡単な装備でデッキにテーブルとイスもあるところにしたので、
夕方に着いてからでも、虫を探して少し散策したり、なかなか成功しない火おこしにチャレンジしたりと、
遊ぶ時間もたくさんあり、炭火バーベキューに花火など、楽しく過ごしてきました。

そして翌日のレースは7時スタートで、途中はコースを見られるところもないので、
走っていくのを見送った後は、息子と撤収がてらまたのんびりと。。

160517_02

ひたすらアリを観察したりトランプをしたり、道志川に移動して魚を探したり、地場の美味しいものを食べたり。
朝早くから動いていると、いろいろ遊んでいるつもりでもお昼過ぎくらいなもので、
お天気も良く、無事に走り終わった太郎とも合流し、帰りに温泉にゆっくり浸かってもまだ明るく、長く楽しい一日に。

目的のトレイルランは、どうやら知る人ぞいるドMなコースと言われるコースだったようで(苦笑)、
途中何度も転倒したり、勢いで沢に落ちる人もいたりといろいろあり、リベンジを目指したい走りだったようですが、
森や峠道を走るのは気持ちいいらしく、戻ってくる人たちがみなさんいい顔をしているのが羨ましい大会でした。

またちょこちょこと走る予定も入れているので、みんなで楽しんでいきたいと思います。

道志村トレイルランレースについてはコチラから >>道志村トレイルランレース

160517_01
ひたすら登るところもあるようですが、山の上に出た時の景色は気持ち良さそうです。

タグ:, , , , , , ,

カテゴリー:仕事, 音楽を楽しむ家

2016年05月13日

音楽を楽しむ家の現場も、内外の仕上げが進んでいます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

犬と暮らす二世帯住宅と竣工時期が近いため、こちらも少し慌ただしくなっていますが、
下地となるボードと合板貼りや作り付け家具、外壁の吹付仕上げが進み、
今回はブロック積みのキッチンの脚部や外部も含め、仕上がりのイメージがずいぶんと見えてきています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回はお施主さんのイメージもあり、縦の目地を通す芋目地ではなく馬目地で、
表しのところでは表面の目の細かい化粧ブロックを使用し、化粧積みとしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイニング側から手元が見えにくいようにブロックを立ち上げ、一番上にはスチールのプレートを設置。
キッチン側には加工中のステンレス天板が載る予定です。

この段階まで進むと現場で決定しなければいけないことはずいぶんと減ってきましたが、
こちらも気を抜かず。集中していこうと思います。

これまでの設計・監理の過程はコチラから。 >>音楽を楽しむ家

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
家族の趣味の場となる音楽室。外部側は2重サッシとしています。

タグ:, , , , , , , ,

カテゴリー:仕事, 犬と暮らす二世帯住宅

2016年05月10日

犬と暮らす二世帯では、内と外の仕上げが進んでいます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外回りでは、先に貼られていた黒の板金工事の他、ボリュームとして作っている木パネル貼りと、
中庭に面する吹付仕上げの3種類がほぼ出来上がり、樋工事と木パネルの塗装をしたら足場を外す予定です。

室内では合板仕上げ貼りが進み、連休からはお施主さん施工の塗装のための下地が進行。
それぞれの工事が現場に入っている材料を動かしながらのため、
手の届きにくい天井など工事で塗装する箇所との日程調整に少し時間がかかったりもありましたが、
それぞれの箇所でいろんな作業が進めています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2階リビング周りの壁は、正面の黒板塗装以外は全て施主塗装範囲なのですが、
とても丁寧なパテとヤスリがけまでが完了していて、週末に塗装へと進みます。

お母さんの1階ではシステムキッチンが入り、あとはクロス貼りと設備の器具付けと、
一部造作としている家具が終わればほぼ完成の予定。

引き渡しに向けて少し慌ただしくなっていますが、工事は内と外と進んでいます。

これまでの設計・工事過程はこちらから >> 犬と暮らす二世帯住宅

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
1階はキッチンが入り、天井の梁表し仕上げまで完了。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
天井は工事で施工。塗った面にホコリがつかないように、大工さんは外の工事を進めています。

タグ:, , , , , , , , ,

カテゴリー:子供, 日常

2016年05月9日

この週末は新潟県に田植え体験に行ってきました。
160509_07

仕事友達のtwismさんが設計されたご実家見学を兼ねて、新潟県新発田市にある後藤さんのご実家に、
友達親子と一緒に、金曜日の夜からお邪魔させていただきました。

今回、お言葉に甘えてそのご実家に宿泊させていただいたのですが、
多雪地域ならではの作り方や、帰省された時のご自身たちの場所や使い勝手に様々な工夫があり、
いろいろ体感して快適な時間を過ごさせてもらうという、なんとも贅沢な押しかけ見学会に(苦笑)。

そして子供たちも楽しみにしていた田植えは、土曜があいにくの雨だったので日曜の朝からスタート。

お米を作る上で田植えというのはいかに無駄なく多く作るか、とても大事な工程だと思うのですが、
太郎が田んぼ1枚分の田植え機の運転をさせてもらうことになり、なんだか見ている方がハラハラと。。

160509_06
一筆書きで無駄なく効率よく植えるため、外周一皮残して最後にぐるっとまわります。

後藤さんのお父様のご指導で、性格と熟練度が出るという田植えラインもなんとかまっすぐに進み、
子供たちと私は、田植え機にセットする苗床の準備や受け渡し、ケースの洗浄、泥ならしなど、
普段はお母様がされるところをいろいろところを手伝わせてもらったのですが、
苗の植え付けと同時進行で進める作業がいろいろあり、親子共々いろんなお手伝いをさせてもらいました。

160509_02
苗床ケースを用水路で洗い流す作業。ハマったようで、子供二人が黙々と洗い続けてました。

それと、機械では植えきれないところに、子供たちと一緒に手植えもさせてもらったのですが、
ひたひたの土に挿すだけで苗は植わるのに、想像以上に泥が重いというか深く入った足は抜けないもので、
植えたのはいいけど、足が抜けないし後ろに下がれないし、でも自力で抜け出るしかない、、、
というのは地味に焦ります。

160509_03
子供たちは端っこギリギリまで手植え。

今では苗床ケースや洗う道具にもいろんなものがありますが、これらが無い時代や変形の田んぼとか、
そもそも全部手植えとか、もう本当に気が遠くなるし、用水路というものはとにかく便利で偉大だねなど、
帰りの高速から見える田んぼにも、これまで以上にいろんな光景が浮かぶようになり、
戦力として役に立ったのかは怪しいけど(苦笑)、本当にたくさんの貴重な体験をさせてもらいました。

これだけでもう十分にありがたいのに、帰りには精米したてのコシヒカリ100%の美味しいお米もずっしりと。。

後藤家のみなさん、木原さん、盛りだくさんに楽しい時間をありがとうございました!

今回お世話になったtwismさん >> twism design studio HP

以前にも美味しいお米をいただきました。 >>美味しいお米をいただきました。

160508_07
全ての経験が楽しく、よく働きよく動き、のびのびとたくさん遊んでた子供たちでした。

タグ:, , , ,

カテゴリー:仕事

2016年04月26日

メゾネット二世帯リフォームの、模型を作っています。
160426_01

これまでの打ち合わせやメールでのやり取りなどで、ほぼ内容は固まってきているのですが、
2世帯の関係やそれぞれの配置など、よりイメージをわかりやすく伝えるため、
明日の打ち合わせに向けて、模型を作っています。

最近なんでも離した方がピントが合うので、大きなスケールの方が作りやすいのですが(苦笑)、
今回は全体の大きさやバランスを考えて1/50サイズで。

細長い建物の中を、さらに半分に仕切られた形となる階もあり、とても細長い模型が出来つつありますが、
それぞれの場所からの見え方や光の入り方などを見るには、模型ややはり有効なものです。

この先、全体のプランやが仕上げのイメージを固めて、概算見積もりへと進めていく予定です。

これまでの設計の過程はコチラから >>メゾネット二世帯リフォーム

160426_02
今回はらせん階段を新たに入れる予定なので、小さな踏板を積み上げて作っています。

タグ:, , , , , , , , , , ,

カテゴリー:仕事, 犬と暮らす二世帯住宅

2016年04月21日

犬と暮らす二世帯では、仕上げのための準備が進んでいます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここのところ、決めなければいけないことの確認や打ち合わせ、指示図の作成が続いていましたが、
未確定事項もほぼ無くなりつつあり、完成に向けてあとは仕上げていくのみ、となってきました。

壁の仕上げは構造用合板とプラスターボードに塗装の仕上げで貼り分ける予定なので、
張り分け位置やどちらを勝たせるかによって下地を作っているのですが、
今週の定例では上下方向の割り付けを現場でそれぞれの場所に直接書き込みながら確認。

それぞれの仕上げ箇所の色やツヤの指定も順に確認し、
残りの工程について、それぞれの材料や器具が入ってくる日にち、取り付けの施工予定日、
ゴールデンウィークに予定している施主塗装へ向けての工程確認や登記の準備など、
現場では積み残しにならないよう、監督さんとメモを取りながら打ち合わせを進めています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壁内の断熱材の敷き込みや、ベースが埋め込みとなる手すりの取り付けなど、
これまでの打ち合わせで決めてきたことが、いろんな箇所で同時に進んできています。

決めなければいけないことはもうあと少し。
あとは来月末の完成、引き渡しへ向けて、スケジュール管理とチェックをしていく予定となっています。

これまでの設計・工事過程はこちらから >> 犬と暮らす二世帯住宅

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
外部の物干し竿をかけるための金物と天井も設置完了。重量のかかるものなので、下地から作っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
外部手すりのブラケットを付けてから木摺り下地まで。この上にラス網、モルタル塗と進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
仕上げのガルバリウム鋼板の波板も張り始め、全体の色が見えてました。

タグ:, , , , , , , ,

カテゴリー:テラスを最大限に楽しむ家, 仕事

2016年04月15日

テラスを最大限に楽しむ家の、確認申請を提出しました。
160415_01

構造との調整に少し時間がかかっていましたが、先週、無事に施工会社に図渡しを行い、
見積もりが出てくるまでのこの間に、確認申請の提出をしました。

今回の建物は木造三階建てで、軒高が9mを超えてルート2に分類される構造計算を行っているため、
これまでであれば適合性判定という、申請検査機関とは異なる第三者期間の構造審査が必要だったのですが、
最近の法改正で、ルート2までは同じ検査機関で構造審査も行うことが可能となり(※)、
審査期間がこれまでよりも少し短縮できる予定になっています。

※一緒に審査できる検査は限られているので、事前の確認が必要です。
※ルート2審査手数料が通常の申請手数料とは別に必要です。

とはいえ、やはり資料は膨大。

今回の提出には、
・委任状
・受付表(概要を記します※検査機関によってはフォーマットがあり)
・調査票(用途地域、容積率などの条件を一覧表に記載します)
・一級建築士、事務所登録の控え(構造設計者、一級構造設計士分も含む)
・準耐火リスト(壁、床、天井の仕様の一覧)
・設備標準図(設備の標準仕様を記載)
・確認申請書
・確認申請図書(仕上げ表、配置図、平面・立面・断面…)
・使用建築材料・換気計画表
・使用換気扇資料
・構造計算書
・構造図一式
・擁壁検討書、図面
・建築計画概要書
・工事届    …を各2部ずつ用意。

毎回、印刷してみたら直す箇所を見つけて修正して再度印刷、、というようなこともあり、
申請のたびにたくさんのミスコピーを出してしまうのですが(苦笑)、今回は気持ち少なめで。

審査機関によって受付表や調査票の指定がある場合もありますが、
書類や添付の図面にたくさん印鑑を押して一式ファイルにとじ込んで、表紙と背表紙を付けて提出。

先日、建築の担当の方と構造担当の方のところに事前相談をしていたこともあり、
提出はわりとスムーズに、無事に受け取ってもらって、まずは一安心。

見積もりは来週半ば、審査の質疑は来週末あたりに出てくる予定なので、
この週末は少し気持ちを休めつつ、また来週から整理をして、チェックしていこうと思います。

テラスを最大限楽しむ家のこれまでの過程はコチラから >>テラスを最大限に楽しむ家

Exif_JPEG_PICTURE
見積もりがまとまったら、地鎮祭へと進んでいく予定です。

タグ:, , , , , , ,

カテゴリー:キッチンに集う家, 仕事

2016年04月8日

週末は、目黒のYさんちにお伺いしてきました。
160408

去年の春に追加リフォームをした続・キッチンに集う家こと目黒のYさんちなのですが、
なんと今回、お仕事の都合で住み替えを計画中とのこと。。

最初お伺いした時にはつい先日リフォームしたばかりの印象だったので驚きしましたが、
お仕事のエリアが変わることをきっかけに、時間の使い方や環境などいろいろなことをご夫婦で相談されて、
「住み替え」を選択することになったとのこと。
そして今の住まいがとても住みよくて、次回もまんぼうにお願いしたいとのこと。

これまでの住まいの思い出や感想、新たな住まいに思うこと等、じっくりとお聞かせいただけたことも嬉しく、
また新たなお付き合いが始まることもありがたく。
そんな前向きで楽しい時間を過ごさせていただきました。

新たな住まい探しはまだまだ始まったばかりですが、
緑のある広々とした環境になりそうな、気になる物件には購入前から一緒に同行させていただくことにもなり、
なんだか勝手に私までが新生活にまたワクワクしています(笑)。

最初のリフォームから10年、Yさんご一家が大事に手をかけてこられたお住まいは手放すことになりましたが、
もしも、すべて壊して作り替えるのではなく、この住まいにご自身のスタイルをプラスして、
さらに育てていくことが理想のスタイルに近い、という方がいらしたら、とても嬉しいなあと思います。

情報として既に出ておりますが、ご興味がありましたらぜひお知らせください。

最初のリフォームについてはコチラから>>目黒Y:好きなモノに囲まれ友と家族とキッチンに集う生活

2回目となる去年のリフォームについてコチラから>> キッチンに集う家

160408_02
先日はお言葉に甘えて息子も一緒に。言うと思ったけど、「うちにもロフトが欲しい。」だそうです(笑)。

タグ:, , ,

カテゴリー:日常

2016年03月31日

昨日は上野にお花見に行ってきました。
160331_01

残念ながら今回は予定が合わないメンバーもいましたが、先日築地に行った散歩会仲間で集まり、
上野公園にお花見に行ってきました。

こちらも1年ほど前に近くに移転した友人を中心に、場所取りやら段取りをしてくれたのですが、
持ち寄った美味しいピザや築地の玉子焼きに自家製おでんにこちらも自家製のお赤飯おにぎり、
お団子などを囲みながら、桜の下で楽しく穏やかな時間を満喫。

みなさん忙しいながらもちゃんと調整しているのに、私は少し甘えて遅れてしまったことを反省しつつ(苦笑)、
おかげさまでとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

みなさま、ありがとうございました!

前回の築地めぐりの話はコチラから >> 築地に行ってきました。

160331_02
銀座線の上野駅は落下防止ゲートにパンダの絵がありました。

タグ:, , , ,

カテゴリー:仕事, 犬と暮らす二世帯住宅

2016年03月28日

犬と暮らす二世帯の住宅には、中庭があります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2階の日差しが気持ちいいのはもちろんですが、
この家では、プライバシーを守りつつも家の奥まで光を行き渡らせるための中庭を作っていて、
その中庭を通して1階に入ってくる日差しが、寒い季節にもとても心地よく温かいものになっています。

冬は太陽高度が低いので、かなり奥まで入っていましたが、
中間期になる今の季節も程よく日差しが差し込み、全体が明るく自然光で過ごせる明るさに。

3月になっても、なぜかここの現場定例では雨だったり冬のように寒い日がとても多いのですが(苦笑)、
自然光の明るさや気持ちよさに助けられながら、現場の打ち合わせを進めています。

とはいえ、監督さんや大工さんは花粉症のようで、
お天気も良く気持ち良い日はまた、なかなか大変なようでもあるのですが。。

温かくなってくるのがとても楽しみです。

これまでの設計・工事過程はこちらから >> 犬と暮らす二世帯住宅

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
建具屋さんと鏡のサイズを確認。毎朝使う場所は気持ちよくあってほしいので、中庭に面して洗面台を作ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
テラスは一面にデッキを張って、ワンちゃんもぐるぐると駆けまわる場所になる予定です。

タグ:, , , , ,

1 / 6312345...102030...最後 »